FC2ブログ

記録的豪雨。

前回の続き。

地磯に着てジギングしていたものの、カマスの猛攻に会い、仕方なく断念。
ロックフィッシュを狙うことにする。
が、しかし!
雲行きが怪しい・・・・とても怪しい! ちょっとずつ降ってきたしっ!
どうするかな~、雨具持ってきてないしな~。
まっ、車に着替えあるから濡れてもいいやっ  (´・ω・`) 
 
しかし、この判断が裏目に出る事に・・・

前回と同じようにテキサスリグで釣り開始!
アクションは色々あるけど今回は、エギングみたいにシャクってからのテンションフォール。
そして、20投ぐらいしてから、ようやく当たりがっ!
そしてフッキング!

う~ん、重いけどアコウじゃなさそう・・・
そしてキャッチ!
4
やっぱりカサゴ~!

でも、なかなかいいサイズ。
3
いい所に刺さってる(´∀`)

この調子で次はアコウいったるで~!
と、思った矢先。

いきなりのスコール!半端ない雨量。

あー、降ってきたなー。 まっ、この降り方は通り雨じゃろ。 ε=(・д・`*)ハァ…
しかし、時間がたっても全然止む気配がない、
遠くに見えるシャックリ波止の人もどんどん撤収していく・・・
終いには、ダイスコも、パンツの中までビッチャンコ。

しかし、ダイスコは何故かテンションMAXに!

(ダイスコ)「うぉ~!!大自然よ!俺は負けんぞ~!」 (`Δ´)!

(雷)「バリバリ!ドッカーン!!」 (`Δ´)! (激近)

(ダイスコ)「ヒェ~お助け~!」 ((((;゚Д゚))))

これはヤバイ!!
焦りながらも、すぐに竿をたたむ。
そして竿から離れ、隠れる所を探す・・・ ここもダメ、ここもダメ・・
ようやく高さ1メートル、横幅2メートル位の岩の切れ目を発見!
ここに潜り込み非難する。
岩からは、流れた雨が滝の様にダイスコに降り注ぐ!
約15分後・・・
少し小降りになってきた、雷も最初の一発だけ。

そこですかさず、撤収~!

荷物を少しでも軽くするため飲み物は、海に奉納 (中身だけね)
ダッシュで車まで戻る・・・  ヽ(´Д`;)ノ ゼェゼェ

トランクに荷物を突っ込んで発進、ひとまず笠柄波止で待機する事に。
IMG_20130728_104837.jpg
しかし待てど暮らせど全然止まない。

「今日はもう、釣りどころじゃないの~。」
仕方なく帰る事に。

帰る途中は前が見えないほどの雨、至る所で車が事故っとる。
これは普通の雨じゃないと思いながら帰宅。
部屋でテレビを見てみると、やはり記録的豪雨らしい。

マジで、あれ以上あの磯におらんでよかった~!

マジで、スマホ壊れんでよかった~! (非防水)

マジで、ジップロック最高~!

みなさんも是非、釣行時には、安心のジップロックを!(笑)

終わり。

オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ



スポンサーサイト

浜田の地磯。

(7月28日 日曜日)

今週末も浜田で釣り~!
ヒラマサの釣果が日に日に少なくなっとるんだけども、
性懲りもなく狙いに行ってみたんよ、
いっつもは大体、楽チンな波止から狙うんだけど
今回は久々の地磯
最近釣れよるヒラマサは餌についとってジグへの反応がすこぶる悪い、だからあんまり人が入ってない
餌についてない個体を求めたわけなのさ!

しかし、天気予報を見るとなんだか雨が降りそうな感じ・・・
よって、今回は近場の地磯にする事に。

車を停めて、クーラボックス、仕掛け全般、ライジャケ、その他を背負子に積んで、
タックル2セット持ってさて、出発。 背負子を背負う・・・・
ぐはっ!!重い~!(10㌔位)
保冷剤と飲み物入れ過ぎた~!

しかし、備えあればなんとやら、出発。
(;´Д`A ハァ ハァ ハァ ゼエ ゼエ ゼエ・・・・・ ズルッ! ドテッ!! 痛てぇ~!

そして、ようやく到着。
IMG_20130728_055353.jpg
シャックリは、人多いな~、後はガラガラ。

そして早速ジギング開始。
いでよ!ヒラマサー!!

そしてHI~T!!
上がってきたのは・・・
1
・・・・カマス

お前じゃない。

気を取り直して再び釣り開始。そして・・・
再びHI~T!!
2
・・・・

カマスしか釣れん。(´Д` )
シャクってもシャクっても、カマスカマスカマスカマス

美味しいんよ、美味しいのは分かっとるんよっ!
だけども、お前じゃないんよ~!!

その後もカマスしか釣れず、
ダイスコの心もリーダーもボロボロに・・・

・・・・ヨシ、根魚にターゲットチェンジ。

この後、今話題の集中豪雨に遭遇する事に。

続く。

オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ




ロックフィッシュ。

前回の続き。

笠柄波止の先端で、昼過ぎまでジギングしとったけど結局な~んも釣れんしぃ~!  (´-ω-`)
とりあえず、なんか釣りたいしぃ~。
タコでもいいけど、タコ釣り地味だしぃ~。
あっ!ココいっぱいテトラあるから根魚釣るぅ~!   ヽ(・∀・)ノ (すいません取り乱しました)

オッホン・・・
で、波止の先端近くを探る事にする。
タックルはシーバスタックル、PE1.2号リーダー4号
シンカー(タングステン21g)フック、ワームは、バグアンツ?(虫みたいなの)

まず、広範囲を探る。
アクションは海底付近をフワフワ泳がした後にテンションフォール。
で、ガツ、HIT!
お願い!アコウ アコウ アコウ アコウ・・・・・・

IMG_20130720_115032.jpg
カッサゴ~!

まあ、いっか!(´・ω・`)
とりあえず、バケツでキープ!そして一服。   (#゚Д゚)y-~~ ブヘ~
そして、カサゴの入ったバケツを見てみる・・・・・ん?

お、おっ、お・・・オタマジャクシが泳ぎよる~! しかも三匹。 Σ(゚д゚lll)

まさかと思い、もう一度よく見てみる
あっ、違う。白いラインが入っとる。これは・・・      ゴンズイ!? の幼魚?

本物あんまり見たことないけど、こんなんだったような気がする。
釣ったカサゴが吐き出したのだろう

「キミ、こんなん生きたまま飲み込んだら、お腹チクチクしてたでしょ!」

と、思いながらゴンズイは、リリース。
この後、もう一匹
IMG_20130720_125704.jpg
追加して
ダイスコの燃料切れ。

あ~!ランカーアコウつりたかった~。
でも、ロックフィッシュ結構おもろかった!(´∀`*)
今度メインターゲットで狙ってみるかな~、昼間でも釣れるし。

なんだかんだで、また週末が始まるべ。

終わり。

オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ






笠柄波止にて。

(7月20日)
瀬戸ケ島で見事に撃沈くらって、仕方なく移動する事に。
色々考えた結果、あまり移動するのも面倒くさいので、笠柄波止にIN

この波止は車で入る事が出来るので、ポッチャリ体型のダイスコにはとても優しい波止なのです!
ちなみに、自分的にはタコ釣り一級スポットでもあります。
でも、最近タコ釣り人口が増えてきたんで釣果がイマイチなんよね・・・
笠柄名物、リュックおじさんもおるし。(週末は大体います。)

まあ、今回はタコは置いといて、波止の先端に行ってみる・・・
IMG_20130720_113725.jpg

あっ、先客が一名。・・・・・仕掛けは・・・胴付仕掛け?で、エビ付けて・・・(しばし観察)・・・・・HIT!!
セットで3000円ぐらいのタックルの竿が大きくしなっている~っ!!(めっちゃ失礼)
そして、上がって来たのは?
ワオ!!石鯛。    
お主・・・タダ者ではないな!Σ(゚д゚lll)
少々ビビリながら邪魔にならない所に入らしてもらう。

それから、一応ジグングしてみたけど、たまに、カマスが当たるぐらい。リーダがズタズタにっ!
目の前の一文字波止もあまり盛り上がった感じがしない・・・

餌釣りの人も徐々に減り、残りの三人のジギンガーが頑張っている感じ。
最終的にさらに二人減り・・・スキンヘッドのおっさんが一人で頑張っている・・・
このクソ暑いのに帽子も被らずに。  (もう昼過ぎ)
諦めない心・・・・「あんたジギンガーの鏡だよ!」

ちなみにダイスコは・・・・「もう諦めてますけど何か~?」( ゚Д゚)ナニカ?

腕もパンパンになったし、ヒラマサンお留守だしぃ~!  (´Д`;)ふぇ~

で、再びシーバスタックルで根魚を探ることに。

続く。



オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ





サイレント瀬戸ケ島。

(7月20日)
伍八波止で、ヒラマサが爆釣中!なので、
おこぼれを貰おうとオハゼの波止にIN。(午前5時)

もう、先行者がかなりいらしたので、一番空いていた波止の先端で、釣りをする事に。
IMG_20130713_113530.jpg
今回もジギングタックルと休憩用のシーバスタックルを用意しました。

開始1時間経過・・・異常なし! (´Д`;)ハァハァ
それから30分経過・・・  コツ! HIT!!
あれれ?引かない!なに?・・・・・                  カマスでした。
しかもフッキングが脳天に直撃して勝手に〆っとるし・・・

それから朝マズメという時間帯が見事に過ぎ去り8時過ぎに。
波止全体を見渡しても誰も釣れた気配がない、ビミョ~な空気が流れとるし。

ふと、携帯の最新釣果情報を見てみる、
伍八波止・・豆ヒラ全体で150匹以上。
マジかー!!
ここまで釣果が違うの~?
少し位こっちに来てもいいんじゃないの~?

そして、波止から一人減り、二人減り・・・最終的には人で一杯だった波止がガラガラに。
ついに、ダイスコの心がポキッ!
見事にヒラマサ撃沈チン。

しかーし!
こんな事でへこたれるダイスコではな~い。

シーバスタックルで根魚チェックする事に、
テキサスリグでスイムフォ~ル  スイムフォ~ル・・・ ゴツ! HIT!!
上がってきたのは・・・
IMG_20130720_084918.jpg
超ミニマム アコウちゃん!

そして口の中から、かっぱエビせんのパッケージみたいなエビを、ペッ!ペッ!(((゜Д゜;)))

「お前、こんなもんばっか食っとるけーそんな色しとるんか!50センチ超えるまで首洗って待っとけ!」
ポイ~ン。

さて、ココは見切って次、次!

続く。

オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ





独り言。

ぬぬぬ!
今日も、波止全体で150以上とは・・・
おのれ伍八。
720
(くそピンボケ)

オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ



浜田市 オカッパリ釣果情報 3

はい、ダイスコですけど?

いや~、最近浜田近辺ヒラマサがヤバイですねー!
昨日なんか、伍八波止で40~50匹上がったらしいですよ、豆がね
デカいのもポツポツ上がりよるらしいですけど、
今は三隅火電方面より浜田の方がアツそうです(´∀`*)

しかし、この話は、すべて渡船を利用した、沖波止のお話し。
ダイスコには、全く縁の無い話、ナゼなら・・・
自分の足で行けるオカッパリ専門だからね!
こだわりなんて、全然ないよ!
毎週行くから、お金ない! 以上!!  ( ´∀`)

さて、
前回の続きで、先週末、朝から浜田のココ!
713
あっ!手前の方ね。
に、おったんだけども、ジギングするつもりで来たんだけど、何せ寝不足で、しんどくって、
休憩用にシーバスタックルも、持っとったわけよ、
それで、隣におった、オッチャンと話しながら釣りしとると、
突然目の前にナブラが湧いて、ヨシ!シメた!と、思ってジグ投げよったんだけど、
全然食ってこんのんよ。

なんで~?って思いよったら、隣のオッチャンが、
サヨリ追いかけよるで~!って・・・
だから手持ちのシーバス用ルアーの中で、一番サヨリっぽいの投げてみたんよね、
そしたら、
713
お豆チャンが釣れたのよ!

シンキングペンシルで着水と同時にトゥイッチ、海面でトップの釣りみたいな感じで、食った。

釣果は、これだけだったけど、何かしらヒントは貰えた様な気がしたお。

今週末、浜田近辺で青物釣りをする予定のジギンガーや、ルアーマンの方は、
サヨリっぽい何かを持っとくとイイかもよ!

あ~釣り行きて~! (´-ω-`)

終わり。

オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ




浜田市 オカッパリ釣果情報 2

続きましてメバリング情報( ´∀`)
浜田近辺、まだまだメバルが釣れていますよ!

今回はダイスコおすすめの、メバリングスポットを、
一箇所ご紹介します!

浜田市 津摩漁港

ココは、春夏秋冬 ヒラセイゴ、メバル、アオリイカ、ヤリイカなど、
色々なターゲットを狙える所です。
昼間は、全く魚影がありませんが、夜になると、小魚が集まりそれを狙うフィッシュイーターも、
現れます。

そこで、この漁港のオススメの場所は、
海を正面に見て、左側の波止。
しかも今の時期は内側
一見、外側の方が釣れそうですが、今の時期は、波止の外側にある、藻場が刈られてしまって、
メバルの住処がありません。
逆を言うと、藻が生えている時は・・・ (*´ω`*)

ちなみに、ヒラセイゴを狙うときは外側を、狙いましょう!

あと、港の内側でセイゴがよく掛かる場合は、メバルはビビって散ってしまっている事が多いので
メバル狙いの方は、見切った方がイイかもよ!でも、粘れば釣れるかもよ!
713
こないだのヤツ。

次回はダイスコも居場所が分からない、運任せ!
青物編 (´∀`*)ショボイよっ!

オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ




浜田市 オカッパリ釣果情報 1

えーっと、ダイスコですけど・・
最近仕事が忙しくなってきまして・・
今週は、ショートバージョンでお送りします m(_ _)m
でも、いつもより、詳しく書くのでヨロシク!

さて、
(7月13日)
相変わらず、浜田にいきまして、いや、江津か。
シーバス狙いで江川左岸で釣りしてたんですが・・
30センチのセイゴ1匹しか釣れんかったです。

ヒットルアーは9センチフローティングミノー  レッドヘッド
ダイスコ的には、やっぱり夜釣りには、これがベストカラーだと思います。
ちなみに、川べりには、ナイスサイズの手長エビがびっちりいらっしゃいました。
ダイスコは、釣り方知らんので取れんかったっす! 素揚げが美味いらしい。

あと、このブログ見てくれた人だけにお得情報!
江川河口近辺でシーバス狙ってダメな時は、
日本製紙側のサーフに行ってテトラ際を狙うと、サイズはそこまで大きくないけど、
かなりの数が溜まっております。 (昼間はいません)
シーバスタックルで狙うより、メバリングタックルとかのライトな奴がいいでしょう!
ちなみにダイスコは、今回は、1人では寂しすぎてすぐ帰りました(´Д`;)

こんな感じかな? 写真なくてm(._.)m
次回は、この後行ったメバリング編

オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ

地獄のナイトゲーム(その4)

(7月7日)
二時間ほど仮眠を取ってから、三隅のサーフにIN
雨は小降りになっていたが、降っている以上また、あの雨具を着なければならない
しかもウエーディングするとなると、もちろんウエーダーを履くわけで・・・
とりあえず着てみる。
あ、行けるかも!( ´∀`)

そして、そのままタックルの準備を進めて
約、5分後には、
やっぱり、死ぬかも!(´Д`;)
汗が体中から湯水の如く溢れ出す、
完璧なるサウナスーツ、透湿性ZERO%
しかし、来てしまった以上、諦めて帰るわけにはいかない。
レッツ、エクササーイズ!
気合で釣りをスタート
砂浜を縦横無尽に駆け巡る。
そして、30分後・・・
ギブア~ップ!!!(;´Д`A ハアハア
寝不足、水分不足により短時間で切り上げる。(バイトは有ったんよ)

そしてフラフラしながら浜田に戻り、記者の人と合流。
シーバス見せて、と、言われたのでクーラボックスから取り出すと、
ありゃりゃ!ペッチャンコ。
保冷剤の入れ方がまずかったらしい。

とりあえず写真撮影と、情報提供。
そのあと少し雑談してから、浜田を後にする
眠気覚ましの一人リサイタルをしながら高速で帰宅。

メバルは、煮付け。シーバスはムニエルにして、美味しくいただきました。
77
タンゴちゃんと2ショット( ´∀`)

終わり。


オイラに力を!
クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


釣り・フィッシング ブログランキングへ

地獄のナイトゲーム(その3)

(7月7日) 
車のトランクがバタンと閉まる!
しまったー!あそこには立てかけておいたメバルロッドが!
車に駆け寄ると・・・
トランク完璧に閉まっとるし!そして横たわるリールの着いたロッド・・・
恐る恐るトランクを開けてみると、そこにはもう片方のロッドが!
そして、手に持ってみる。
あれっ?折れてないんか?抜けただけ?
パッと見は無事にみえた・・・しかし!
もう一度よく見てみると、
つなぎ目から5センチ位上が、綺麗にスパッと切れてました・・・(;´Д`)
その後は、半泣きで、かめや釣具にIN。
店に入るなり、お客さんと、店員さんが、ガン見!Σ(゚д゚lll)
無理もない、
ビチャビチャのスノボーウエアを着て、頭にヘッドランプを付けたままの男が、
折れたロッドを持って現れたのだから。
そして、修理依頼。
修理代、¥12000なり~!(7月10日電話あり)
それからは、竿と共に、心も折れたので仕方なく寝ることにする。
朝一からウェーディングする予定だったので、
三隅方面で寝場所を探す事に・・・
移動の途中で、雨と雷が強くなり、えらい事に。
77
最終的には、お風呂をひっくり返した様な雨が・・・
車のワイパーMAXでも追いつかない、
時速30キロで走り、寝場所を考える、考える、考える・・・ぽっくぽっくぽっくチーン!
ある港の、屋根のある駐車場で寝る事に。
そして数時間後の朝マズメに期待して、眠りにつくのであった。
(その4に続く)
     

地獄のナイトゲーム(その2)

(7月7日)
小雨が降る中、浜田に到着。(午前0時30分)
朝マズメは、三隅のサーフでのウエイディングを計画していた。
しかし寝るにはまだ早い・・  そこで
いつもの様にメバリングに決定。
しかし、この判断がこの後のハプニングを招く事になるとは・・・
さて、
いつものポイントに到着、先週も何匹か良型が上がった所、
早速準備をはじめる。
雨が徐々に強くなってきているので、仕方なく再度、
例の雨具を着込む・・・そう
スノボーウエア。
非透湿素材のため、すぐに湿気で上半身がムレムレに・・・
い、いかん、戦意喪失しそうだ! (;´Д`A
心が折れそうになりながらも、気合で小磯に降りる。
幸いにも、下半身はGORE-TEXだったので、大事な所は、快適そのもの。
これなら行ける!
ダイスコは、磯周りを、探り始める、が、しかし!
先週とは、打って変わって全く反応が無い。
手を変え、品を変え探るも、生命反応ZERO・・・
もう、シーズンは、終わったのか、
仕方なく、車に戻る。  しかし、
妙な胸騒ぎがして、いつもはイマイチな隣接する波止へ向かう。
この時、雨は上がっていた・・
そして、キャスト! 着水と同時に海面が、ぱっと光る
夜光虫だ!しかも、かなり溜まっとる! これは、チャンスかもしれん・・

今までの経験上、夜光虫が溜まっている時は爆釣する確率が高い、 ただいま確変中!
が、キャストを繰り返すもノーバイト。 ε=(・д・`*)ハァ…
やっぱり終わりか・・・と、諦めかけたその時、また、雨が降ってきた・・徐々に雨足が強くなる、
すると、海面が、パッ!
あちらこちらでパッ!パッ!パッ!と、光始めた。
メバルじゃ!あの光っとる所にメバルがおるっ!
雨で一気に活性が上がったのだろう。
その光に向かってキャストする・・・・・ヒット!
やっぱりメバルだった!
それからは、ワンキャストワンヒット。
サイズはあまり大きくないが、キープ出来るサイズだ。そして、サクサクっと・・・
77
5匹ゲット!
よっしゃ~!フィーバースタートじゃ~!
テンションがMAXになった、その時!
お空がピカッ!・・・そしてすぐに、
ドッカーン!!!
ヤバイ・・・近い!
安全釣行第一のダイスコは、速攻で、波止を避難。
クッソ~!なんでこんな時にぃ~!俺のメバル達がぁ~!
一人でブツブツ言いながら車に道具を片付け始める・・・
ロッドを、開けた車のトランク(横開き)に立てかけ、バケツに生かしておいたメバルの血抜きをする。
すると、いきなりの突風・・・・バッタン!大きな音と共にトランクが閉まる。
ダイスコ   「ビックリした~!車のトランクが閉まったんか~」 (((゜Д゜;)))
沈黙・・・・・・・・・・・・・・・・
しまったぁー!!
(その3へ続く)


地獄のナイトゲーム(その1)

(7月6日)
今週末も、いつもの様に島根IN。
事前に、天気予報を確認して、レインジャケット(重要)も準備。
レインパンツは、去年の冬からず~っと、車の中に放置。
雨対策は、万全の、はずだった。

さて、それはさておき、
今回のメインターゲットはシーバス!
そもそも、なぜ、シーバスを狙うかというと、
今回の釣行数日前に、某釣り雑誌の記者の方から、シーバス釣ったら連絡くれ・・とのメール。
これは、一発デカイの上げて、雑誌に掲載されたいぜ!!
と、思ったんよね。

そこで、今回選んだポイントは、島根県西部、シーバス一級ポイントの一つ、
                        GOの川らへん。
ココは、毎年シーズンを迎えると、80、90センチが数多く上がる場所・・・らしい。

そして、お目当てのポイントに到着、サクサクっと準備を終える。(20時頃)
先週の教訓を基に今回は、防虫対策完璧!(スプレー、蚊取り線香、腕時計みたいなアレ)
天気は曇り、しかし暑い・・湿度も半端ない。
少し歩いただけでも額に汗が滲む・・・多分、ぽっちゃりしてるのが原因だけど。

そして、アヘアヘしながら釣り開始、  (;´Д`A アヘアヘ
フローティングミノーで探って行く。
しかし、
しっ、渋いっ!(;´д`)この場所はダイスコ的には、坊主逃れスポットだったのに・・・
時折ある当たりも、明らかに小さい魚の当たり。(多分20センチ位のセイゴ)
ここで、迷う。
このままココで粘るか・・、違うポイントに移動するか・・。
迷ったあげく、もうしばらく粘る事に。
そして、アレやコレや投げ倒していると・・・・・    ごんっ!
ひったくる様な当たりが!
反射的に合わせると・・乗った!
レバーブレーキを駆使しながら慎重に寄せる。
大きいの?大きいの?と、期待しながらキャッチしたのは・・・・
77
ハネサイズのシーバス(50センチ)

今ひとつだったけど、とりあえずBOSE回避。   ε=(・д・`*)

このあとパタリと、当たりがなくなり、仕方なく浜田方面に移動する事に。
移動の準備をしていると、ついにポツポツ雨が降り始めた。
急いで、来る前に準備したレインジャケットを探す・・・・がっ!!
無い!ない!ナイ~!!!車に入れたと思っていたGOREのジャケットが何処にもなーい!
マズイ・・このままではびしょ濡れになるのはおろか、この後の釣り続行不能。
少し考える・・・そういえば、GOREのレインパンツは冬から車に積んである。
しかし、上着が・・・!
いや、背に腹は代えられん!
ダイスコは、知っていた。そのレインパンツと一緒に冬から積んでいる上着の事を・・
そしてトランクの底からそれを取り出す。
そう・・・・防寒用の
スノボーウエアを!!(´Д` )ハァハァ

とりあえず着てみる。
うん、雨は防げるけど・・・
汗が吹き出るぜ!

そして、ダイスコは、車のエアコン全開にして、浜田方面にハンドルを切るのであった。
これが、この後起こる、悲劇の始まりである事も知らずに・・・・・
(その2に続く)


晩御飯ハンター(その4)

(6月29日)
辺りが明るくなり、次なるポイントへ。
そこは、浜田から車で15分、左には大きな煙突、目の前には長い沖波止に囲まれるように広がる海。
そう。
                         三隅のあそこ。
そして、今回のミッション、最後のターゲット。
その名は・・・ Kiss!
しかし!ダイスコが狙うキスは、ただのキスではない。
水深の深い所に生息し、警戒心が強く、
時には30センチに迫る大きさにもなると言う、
その名も・・・ Deep Kiss!!   (*´∀`*)

すいません・・・これが言いたかっただけです。
てなわけで、ポイントに到着。
が、しかし、自分が目指していた場所には既に、大勢のチヌ釣りの、オッチャン達がっ!
しかも、朝っぱらからビール飲みよるし!
こりゃ~絶対場所空かんわ~!(;´Д`)
仕方なく50メートル位離れた,適当な所で準備開始。
投げ竿にリールをセットし、仕掛けを結び、餌を付け、竿を構える・・・
そして、目の前の広大な海に向かって、
スーパーフルキャストー!!
ブン!ビン!!ドボン!・・・・(飛距離10メートル)
説明しよう、
ダイスコがキャストした瞬間、PEラインがガイドに絡まりロックが掛かる。
そして、物凄い勢いで天秤が海面に叩きつけられる。
ダイスコ、びっくりする。   

この事から分かる様に、わたくしダイスコ・・・・
投げ竿スーパー苦手なの♥(過去3回折りました)
その後は、無理せず、ちょい投げ・・・ポイ~ン。
ピンギスがポツポツ釣れるものの、なかなかサイズアップしない。
そんな中、竿を持つ手に変な当たりが!
キスか?いや引かない。
なんだ??・・・                        
629
エギでした。しかも、ほぼ新品!

このエギの持ち主さん、もし、このブログを見ていたら、ご連絡下さい・・・
あなたのエギ・・・
元気ですよ!

さて、日も高くなり、そろそろ帰る時間。
後、数投で片付けるか、と、思っていたらやっとまともな当たりが!
良型キスが2連チャン。
今からが時合いなのか?と思ったが、体力の限界   ε=(・д・`*)ハァ…
帰りの体力も残しておかねば。
片付けをして、朝からの釣果をパチリ。
629
少ないね・・・
しかし、今回の目標である、土曜日の晩御飯3品。
ミッションコンプリート!
ホクホクしながら帰路に着きます。
家に着いてからの爆睡 Zzz
そして、お待ちかねの晩御飯!
629
イカが2品になり、合計4品。
家族3人美味しくいただきました!    ウマー!!
これだから釣りはやめられん(´∀`*)


また週末が来ますね!
最近よくわからない天気が続きますが、釣りに行かれる方は、
安全には気をつけてくださいねっ!
週末ダイスコはシーバス狙いにいってきます!
(晩御飯ハンター)終わり。




晩御飯ハンター(その3)

(6月29日)
メバルを三匹GETして、次なるターゲット。
標的は先週もゲッツしたケンサキイカ?マイカ?白いか?
あんまり詳しく無いけどイカです。
そして、ヤリイカシーズンには人がてんこ盛りのあの場所へ。
がっ!しかし、いきなり睡魔がっzzz(午前1時)
どーしょ~ でも眠たいと釣りが雑になるしな~
と、迷いながら、結果的には2時間位仮眠を取る事に・・・
いつもの車内泊スポットに車を停めて、コンパクトカーを選んでしまった事を、
後悔しながら、でかい体を狭い車内に横たえる。
そして、ウトウト・・うとうと・・・Zzz・・・・・・

                       プゥ~ン! 

既にお客様が、車内に乗車されておりました。
出てこいやー! 
車内をくまなく捜索したが発見できず、
仕方なく、また横になり、ルームランプを消す。
ウトウト・・・    Zzz・・・・・                        にぃ~ん!!((;´Д`)

結局30分位しか寝られませんでした。
それから、アラーム鳴り~の、起き~の、虫刺され~の、ムヒ塗り~の、移動し~の。
太ももをポリポリ掻きながら釣り場に到着、そして、釣り開始。
眠い目を擦りながらボーッと浮きを眺めていると・・・
      ぷぅ~ん!           二ィ~ン!         ィ~ん!
             二ィ~ん!           プゥ~~ン!!
突如、蚊の大郡におそわれる。
それを振り払おうと波止の上を走り回るダイスコ!
そして辺りが明るくなる頃には・・・・         8箇所刺されました。(痒)
なんでなの?臭いの?タバコのせい?それとも、私がぽっちゃりしすぎなの?
でもね、でもねっ!
628
ちゃっかり2ハイ釣ったんよ~!(´∀`*)
これで2品目GET!
そして、ダイスコは、最後の獲物を求めて、西へ車を走らせるのであった!
               夏の夜釣りは防虫対策万全で!
(その4へ続く。  長い?)
          
                     

        

晩御飯ハンター(その2)

(6月28日)
当たりが遠のいた港を見切り、次なるポイントに到着。(23時頃)
ココは先週、激濁りで葉っぱばっかり釣れた所。
ちなみに、葉っぱと言っても、海の海藻とかじゃなくて、青々とした山の葉っぱ・・・
そして、まずポイントチェック。
ヨシ!葉っぱ無し!でも先週来た時より潮位が高い、そして若干波が高いような気が!
まあ、とりあえず最初は波止の上からアプローチ、テトラの端ギリギリを攻める。
そして、明確な当たりが手元にガツン!そして見事に・・・・

                        テトラGET!!((;´Д`)
まあ、あれです、夜だし、暗いし。
気を取り直して探ってみたけど、波止の上からは、反応ナッシング。
しかし、この波止のすぐ横には小磯があり、むしろそちらが本命なのであ~る!
早速移動して釣り開始・・・しかーし!
この磯、海面から30センチ位しか高さがないので少しの波で足元が洗われます。
これはマズイ・・
そういえば、車の中に長靴が!
せっせと長靴にチェンジ、これで完璧。
やっと落ち着いて釣りを開始します。
                   ロングキャストゥー!ヘロヘロ~ポッチャン。
カウントダウン、1.2.
ハイ、根掛かり。
ここそんなに浅くないよね!そこには何があるんだい!?
本日、ジグヘッド3個目のロスト。
次は、ビビリまくって表層ただ巻き、すると、回収間近でもごっ!とする当たりがっ!すかさず合わせる、
                  うぉ~潜る~!メバルじゃ~!
しかしココは海面スレスレの場所、ロッド立てても手前の磯際に当たりそう、
そこで両手を天高く掲げ、
                    必殺BANZAI巻き巻き~!!
からの、ブチ抜き~!
そしてGET~。
上がってきたのは、コンデションの良いメバルちゃんでした!(24センチ位?)
その後、もう一匹追加して・・・
628
とりあえず、家族三人分のメバル確保!
そして、ダイスコは、次なるオカズを求めてこの波止を後にするのであった・・・(笑)
(その3に続くの?)




プロフィール

だいすこ

Author:だいすこ
広島在住 主な釣り場は島根県浜田市近辺の釣り人です。
年間を通してほぼ毎週通うアホです。

江津市ライブカメラ
沿岸波浪
あこ~。
全画面にすると、最初は画質悪いけど、 すぐに治るよっ!
リンク
カウンター
ナチュラム
オススメ商品
楽天
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR